ちょいとそこまでプロジェクト❷ 練馬区・高松編

再演「食べてしまいたいほど」 構成・演出 阿部 健一

 

《日 時》2018年2月11日(日)

     受付・開場  12時40分 / 開演  13時00分

     13時00分より高松一丁目をめぐるパフォーマンスを実施。

     13時30分頃よりとうふ房での上演が始まります。

 

《会 場》みやもとファーム とうふ房 

(東京都練馬区高松1ー39ー5 / 都営大江戸線「練馬春日町駅」より徒歩10分)

 

《料 金》一般 2,500円 学生 1,500円 ※要証明

 ※作品中、お客様に「きつねの紅白うどん」をご提供いたします。 

 ※定員25名(要予約)

 

 

 

《出 演》 

高橋 由佳、トヨザワトモコ、矢部 祥太、粕谷 知世(プレス)、山本 和穂、新藤 秀将

 

《スタッフ》

構成・演出 阿部 健一*

戯曲協力 塩田 将也(ホロロッカ)

デザイン 齋藤 優衣*

写  真 山本 和穂

料理監修 森 友樹

相談役  伊藤 馨

制  作 齋藤 優衣、谷 陽歩*

(* 演劇活性化団体uni)

 

主 催 演劇活性化団体uni

協 力 みやもとファーム、公益財団法人練馬区環境まちづくり公社

 

助 成 平成29年度まちづくり活動助成事業(みどりのまちづくりセンター)


みやもとファームとうふ房

〒179-0075 東京都練馬区高松1-39-5